コンセプト

鍼灸院Konronの鍼灸治療

鍼灸師の数だけ流派があると言われているほど、鍼灸には様々なスタイルや考え方が存在しています。
鍼灸院Konronでは“長野式&Kiikostyle”という治療スタイルを基本に施術を行っております。この治療スタイルの特徴は、東洋医学と西洋医学の両方の視点、症状の「原因」を重視し、カラダの不調の根本を治療するため、刺激が少なく優しい治療が可能です。表面的な症状だけに着目するのではなく、根本を治療し、全身を変えていくという「根治」のスタンスで治療していくため、あらゆる症状に対応することができます。
これまでの当院で取り上げた症例は、日常的な肩こり、腰痛、婦人科系、呼吸器系、神経系、消化器系、自己免疫疾患など多岐にわたります。
また当院は鍼・お灸のどちらかに偏ることなく、組み合わせにより最大効果を引き出します。そもそも、刺激と温熱刺激は相性が良く、より改善に向かう相乗効果が期待できるからです。そして、患者様お一人お一人の目標に寄り添い、“一緒に治していく”治療院です。

鍼灸治療の様子
Konronロゴパネル

鍼灸院Konron(コンロン)の由来

漢字で書くと“ 崑崙 ”
実はKonronというのは経穴(ツボ)の名前です。
開院準備中、治療院の名前を考えていたとき、教え子さんたちに好きな経穴の名前にするのはどうかと提案をもらい、「南部先生といったら崑崙だよね」と言ってくれたことが始まりです。
自分の学生時代、鍼灸の効果をダイナミックに体感させてくれたのがこの崑崙で、鍼灸って本当に素晴らしいなと私に伝えてくれた経穴でしたので、そのことを授業中に教え子さんたちに熱く語っていました。
学生時代の経験ということから「初心を忘れない」という想いと、崑崙とはもともとは中国にある伝説の山の名前で、“高く大きい”という意味を持つので、「常に高みを目指す」という想いを合わせ治療院の名前にさせて頂きました。教え子さんたちに付けてもらったとても大切な名前です。

Konronロゴパネル

院長挨拶


院長顔写真

院長 南部美幸


経歴


1985年生まれ 神奈川県横浜市出身


(学歴)

学校法人後藤学園 東京衛生学園専門学校 東洋医療総合学科卒業

同 臨床教育専攻科(鍼灸の教員過程)卒業


(職歴)

学校法人西田学園 アルファ医療福祉専門学校勤務

学校法人松正学園 専門学校 沖縄統合医療学院勤務

やびく産婦人科勤務


(現在)

鍼灸院Konronオーナー

wkey-net長野式研究会沖縄支部顧問兼講師

学校法人SOLA沖縄学園 SOLA沖縄保健医療工学院非常勤講師


-------------------------------------------------

資格

はり師、きゆう師、あん摩マッサージ指圧師

はり師、きゆう師、あん摩マッサージ指圧師養成施設の教員資格

(厚生労働大臣指定)



指導風景
授業風景

患者様へメッセージ

鍼灸院Konron(コンロン)のHPをご覧頂きありがとうございます。


“はりとお灸で豊かな人生を届けたい” 鍼灸院Konron開院時からの想いです。


元気な方の周りはどんどん元気になっていくという元気の法則があります。

鍼灸治療で一人の方が元気になる、するとその方の良いエネルギーがご家族やお友達さらに職場の方にも届き周りも元気になる。 誰かが元気になるって実はたくさんの方が元気になる始まりです。


元気な方が増えれば、その方の人生さらに周りの方も豊かになっていく、その連鎖を作り、はりとお灸で沖縄という島をより元気にするお手伝いをしていきたいです。


どこに行っても良くならない、症状がたくさんあるため異なる科の病院に複数通っている、薬を減らしていきたい、こんなの鍼灸で効くのかな?と迷っている方、どの様な症状でも構いません。お気軽にご相談ください。

院長似顔絵イラスト

アクセス

〒901-2225
沖縄県宜野湾市大謝4-3
(詳しくはご予約時にご案内いたします)

診療時間・休診日

AM9:30-12:30
PM1:30-6:30

*祝日も診療しています。

*火、木の午後は往診の時間となっています。

*時間外の診療は可能な場合もございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ご予約・お問い合わせ

ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

電話番号:080-3978-8109


LINE ID:@njo5422b

qrコード