お灸の良さを広めるせんねん灸セルフケアサポーター

こんにちは。

みなさんは最近いいことありましたか?

私は過活動膀胱の患者様から夜間のトイレの回数がぐっと減って、夜1回しか行かないで済むことがあると笑顔で報告を頂きました。

すごく嬉しい~。

 

本日は途中まで書いてずっと下書きにしてあった、

せんねん灸セルフケアサポーターについて

紹介させてください。

 

鍼灸院Konronのなんちゃん先生はせんねん灸セルフケアサポーターです。

ニンテイショ

 

これは、お灸を製造販売されている伝統あるせんねん灸さんで取得できる資格です。

 

きゅう師として、

”正しいお灸の使い方や正しいツボの探し方などを伝えていく”

つまり

”お灸を伝えていくスペシャリスト”

としての資格ですね。

 

 

詳しくはせんねん灸さんのホームページをご覧ください↓

www.sennenq-selfcare.jp

 

 

 

セルフケアサポーターになる為には、講習会を受講する必要があります。

 

 

今日は講習会の内容をざっくりお伝えします↓

 

お灸を行う上での知識を復習したりグループになってのディスカッション

どのような方にお灸伝えていきたいかどんなお灸教室を開いていきたいか

などなど

ツクエノウエノシリョウ

 

そして

せんねん灸さんの商品の紹介や特徴を聞いたり実際に体験したり

オキュウノシュルイ

 

熱さの程度を比較してみたり

テニオキュ

このピンク結構熱かった(笑)

私は熱さでは、ソフトがおススメ

 

これは火を使わないので煙がでない貼っておけるタイプのお灸

アシニオキュウ

温かくて、気持ちよかった~

 

なんともぐさマスクなるものを作ったり!

モグサマスク

もぐさマスク流行るかな~

お灸だけでなく、新しいもぐさの使い方も色々と考えているみたいでした。

*お灸はもぐさを成形したものです

 

もちろんお灸教室での注意点や上手に伝えていくための説明もあったり

充実した内容でした。

 

このような講習会を受け、

せんねん灸セルフケアサポーターになることができました。

 

国家資格を持つ きゅう師の先生方が

一般の方に向けてお灸教室をして、

お灸の安全な扱い方、

お灸の効果や気持ち良さを伝え、

お灸の虜になってもらう

 そして

ご自身でカラダのケアが出来るようになってもらう。

お灸でセルフケアですよ。

素晴らしいですよね!

 

私は更に波及して、

お灸こんなに効いて気持ちいいなら、はりも受けてみたいよねー!となって、はり灸ファンを増やす大作戦を企んでおります。(笑)

 

 

ではでは

今年のKONRONは定期的にお灸教室を行いますので、お楽しみに!

 

おまけ

冒頭でお話した過活動膀胱の患者様にもせんねん灸使って治療しているんですよ~。

お悩みの方ぜひご相談くださいね。

 

鍼灸院Konron(コンロン)

宜野湾市大謝名4丁目

電話:080-3978-8109

LINE:「@njo5422b」で検索

Facebook:「konron」で検索

診療時間:9時30分~18時30分

休診日:日曜日

 

アクセス

〒901-2225
沖縄県宜野湾市大謝4-3
(詳しくはご予約時にご案内いたします)

診療時間・休診日

AM9:30-12:30
PM1:30-6:30

*祝日も診療しています。

*火、木の午後は往診の時間となっています。

*時間外の診療は可能な場合もございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ご予約・お問い合わせ

ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

電話番号:080-3978-8109


LINE ID:@njo5422b

qrコード